カテゴリ:ウィンタースポーツ( 34 )
2014年 全日本スプリントスピードスケート選手権大会
f0095163_434930.jpg
f0095163_443964.jpg
f0095163_445586.jpg

f0095163_46589.jpg

f0095163_452568.jpg

f0095163_463243.jpg

f0095163_472656.jpg

f0095163_465581.jpg

f0095163_48130.jpg

f0095163_481534.jpg

f0095163_484249.jpg

f0095163_49494.jpg

f0095163_492155.jpg

あんまり放置してると死亡認定されそうで…(笑
男子は羽賀選手が新時代到来の予感をもたらした。
女子は相変わらずというか更に小平選手一強の趣きが。でも郷選手もけっこう成長したぞ。
そんなとこで。
by ef3g | 2015-02-14 04:11 | ウィンタースポーツ
2014年 世界スプリントスピードスケート選手権大会 3
f0095163_21153474.jpg

f0095163_21161515.jpg

f0095163_21181726.jpg

f0095163_21164371.jpg

f0095163_21171125.jpg

f0095163_21173143.jpg

f0095163_21185645.jpg

f0095163_21191985.jpg

ノルウェー女子代表のヘゲ・ボッコ選手。のみ。
私は報道写真家ではないので、こういうのもアリでしょう!
ソチ五輪にもお兄さんと共に代表入りして出場しております。
by ef3g | 2014-02-09 21:25 | ウィンタースポーツ
2014年 世界スプリントスピードスケート選手権大会 2
f0095163_20404827.jpg

f0095163_20362572.jpg

f0095163_2037116.jpg

f0095163_20372596.jpg

f0095163_2039184.jpg

f0095163_20375179.jpg

f0095163_20381668.jpg

f0095163_20401033.jpg

f0095163_20403079.jpg

f0095163_20411316.jpg
f0095163_20423528.jpg

f0095163_20424984.jpg

f0095163_20435181.jpg

f0095163_20431147.jpg

f0095163_20433020.jpg

f0095163_20441310.jpg

f0095163_20443475.jpg

f0095163_2045413.jpg

f0095163_20454572.jpg

f0095163_2046490.jpg

f0095163_20462076.jpg

f0095163_20463555.jpg

女子編です。
ポートレートばっかやんけ!とお叱りください。こういうの本当に好きなので…(笑
イ・サンファ、オルガ・ファトクリナ、ジェニー・ウォルフ、王北星といったあたりが出場しなかったので、
コンペティションの密度としてはイマイチな感じもありました。
ヘザー・リチャードソン(2)、ローリーン・ファン・リーセン(5)、クリスティン・ネスビット(20、21)らが
ガツンと来なかったのもちょっと残念かな。小平奈緒選手(10、19)も表情が冴えなくて、
いい写真が撮れませんでした。(ソチの事前練習では速さを取り戻しているようですが!)
中国勢の張虹(6)、于静(4、22)が好調でしたね。
ちなみに今大会は会場となったエムウェーブにアリーナ席が導入され、今まで2階席からのみの
観戦だったのが、アイレベルでの迫力を味わえるようになりました。
常設なのかは分かりませんが、素晴らしい改善です。また利用したいです。
by ef3g | 2014-02-09 21:11 | ウィンタースポーツ
2014年 世界スプリントスピードスケート選手権大会 1
f0095163_10202053.jpg

f0095163_10204811.jpg

f0095163_10232880.jpg

f0095163_10234970.jpg

f0095163_10244815.jpg

f0095163_1025380.jpg

f0095163_10241950.jpg

f0095163_10255219.jpg

f0095163_10261073.jpg

f0095163_10263297.jpg

f0095163_10264640.jpg

f0095163_10265815.jpg

ソチ五輪が始まっていますが、先月の長野で行われた世界スプリントの写真を。
500mと1000mのみで開催される大会です。
刹那の時間で全てのパワーを絞り出すスピードスケートの短距離は、
夏期競技の100m走と同様に冬季競技の花形だと思います。
スタート前の張りつめた空気、滑走中に極限まで酷使される身体、フィニッシュ後の虚脱感。
これらを表現してみました。
注目はオランダのエース、ミシェル・ムルダー(5、6)。
それにアメリカのベテラン、シャニー・デービス(9、12)でしょうか。
スピードスケートとしてはマイナー勢である豪州のダニエル・グレイグ(3)やカザフスタンの
ロマン・クレッチ(11)が上位に来るという面白い結果も出たので、
五輪での意外なスターの出現も期待したいです。
by ef3g | 2014-02-09 10:49 | ウィンタースポーツ
2012年 ISUワールドカップ・スピードスケート  2
f0095163_034191.jpg

f0095163_0442.jpg

f0095163_041724.jpg

f0095163_04302.jpg

f0095163_0132481.jpg

f0095163_061490.jpg

f0095163_065912.jpg

f0095163_071590.jpg

f0095163_072795.jpg

f0095163_08113.jpg

f0095163_081778.jpg

f0095163_083269.jpg

f0095163_084890.jpg

f0095163_091738.jpg

f0095163_093578.jpg

f0095163_010780.jpg

f0095163_0102121.jpg

f0095163_0103721.jpg

f0095163_0105349.jpg

1:デニス・ロス 2:ダニエレ・ウォザースプーン 3,4:神谷衣理那 5,17:クリスティン・ネスビット 6,16:ローリーン・ファン・リーセン
7:エカテリーナ・マリシェワ 8,9:ワン・ベイシン 10,12,13:小平奈緒 11:イ・サンファ 14:マルゴット・ブーア
15:エカテリーナ・アイドワ 18:ロッテ・ファン・ビーク

さて女子ですが、私が毎度撮っている神谷選手がBクラスに出場し、500で優勝、1000で3位と好調でした。
タイム的にはAクラスの中下位相当ではありますが、自信にはなった事でしょう。
年ごとの進歩が感じられて良いですね。
Aクラスはこちらもスター級が勢揃い。
さすがに一日で全員のいい場面を撮るのは無理だったので、だいぶボツにしましたが、
まあ次回のお楽しみということで…(笑
日本のエース、小平選手が自身の初優勝まであと一歩でしたが、やはりイ・サンファは強かった。
クールダウンラップで互いの健闘を讃えて談笑する場面があり、スピードスケートが自分との
戦いである事を改めて認識させてくれる、いいシーンでした。
1000mでは大柄な欧米選手のパワーが炸裂。ネスビット、リチャードソン、ブーアといった巨人たち(失礼)が
極限の前傾姿勢で滑る姿には圧倒されました。

素晴らしい大会だっただけに、招待客以外のスケートファンが場内にほとんど見られないのが
残念でもありました。スピードスケートがもっとメジャーに!ならないかなぁ。
by ef3g | 2012-12-31 00:46 | ウィンタースポーツ
2012年 ISUワールドカップ・スピードスケート  1
f0095163_18371447.jpg

f0095163_18373946.jpg

f0095163_18382416.jpg

f0095163_18393912.jpg

f0095163_1840826.jpg

f0095163_18404597.jpg

f0095163_1841325.jpg

f0095163_19165127.jpg

f0095163_18424612.jpg

f0095163_18422064.jpg

f0095163_18425824.jpg

f0095163_18431735.jpg

f0095163_18433189.jpg

1:加藤条治 2:ジェイミー・グレッグ 3:アルチョム・クズネツォフ 4:ヤン・スミーケンス 5:ウィリアム・ダットン
6:イ・ギュヒョク 7:ミシェル・ムルダー 8:モ・テボム 9:長島圭一郎 10,11:シャニー・デービス 
12:アレクセイ・イェシン 13:デニー・モリソン

どうしても撮りたいと思っていた競技の一つ、スピードスケートのW杯!
今回はオリンピックのメダリストやW杯上位ランカーなど、世界のトップスケーターが出揃う、
豪華な大会となりました。
500mと1000mの短距離のみが行われ、大迫力のスプリントが繰り広げられました。
と言って興奮してるのも、私を含めごく一部。世間的な注目は相変わらず低いですが…(笑
いつもとは違う代表のスーツに身を包む日本人選手の雰囲気も面白いけど、
何と言っても今までメディア越しにしか見る事のなかった海外選手が気になります。
大柄な欧米の選手が躍動するさまは、望遠越しに見ると非常にインパクトがありますね。
近年、世界のトップの一角を担う韓国勢も、体格こそ日本人と大差ありませんが、
フォームや走る時の表情が大きく異なります。
そんな中、勝ったのが長島選手というのは少々意外でした。
会場の照明が落ちて復旧に時間が掛かり、リズムを崩された選手が多かったわけですが、
フィジカルだけでは勝てないという部分がスポーツの面白さでありますね。
by ef3g | 2012-12-29 20:22 | ウィンタースポーツ
2012年 全日本距離別スピードスケート選手権大会 2
f0095163_213267.jpg

f0095163_215651.jpg

f0095163_221193.jpg

f0095163_222991.jpg

f0095163_231761.jpg

f0095163_234235.jpg

f0095163_24087.jpg

f0095163_241399.jpg

f0095163_244641.jpg

f0095163_2519.jpg

f0095163_251937.jpg

f0095163_253114.jpg

f0095163_255198.jpg

f0095163_26985.jpg

f0095163_264010.jpg

f0095163_265523.jpg

f0095163_271153.jpg

f0095163_27298.jpg

1,9:髙木美帆 2,5,7:岡崎朋美 3,10,11,12:小平奈緒 4,6,8:神谷衣理那 15,18:穂積雅子 16,17:門奈津実

スケートで最も撮りたい選手、小平選手を2年ぶりに撮って目的の9割は達したと言えます。
のほほんとした見掛けと裏腹にパワーでグイグイ推して行くスタイルは健在で、
というかより進化している気がして、頼もしい限りです。
12枚目のバックショットはスタートダッシュではありません。1000m競技の800m付近、
ターン4立ち上がりです。レース終盤でも氷を削って驀進して行く様には、
ファインダー越しに見ていて驚かされました。
若手の神谷選手がシニアの全日本で初の表彰台を獲得したのも、男子の羽賀選手同様の
成長の証でしょうか。何度も同じ構図の写真を載せてますが、彼女の手足を目一杯振る
ダイナミックなフォームは実にカッコイイので、大好きです。
この後のワールドカップへの出場資格も得たので、期待したいですね。
その神谷選手と同走だった岡崎選手。昨シーズンは伊香保のジャパンカップで共に表彰台に
乗った二人でありますが、今回は大きく引き離されての惨敗となりました。
フィニッシュ後に神谷選手を祝福するシーンが印象的でした。
もう世代交代は完了してしまったのでしょうか?
by ef3g | 2012-11-04 02:18 | ウィンタースポーツ
2012年 全日本距離別スピードスケート選手権大会 1
f0095163_03753.jpg

f0095163_035421.jpg
f0095163_1254261.jpg

f0095163_126057.jpg

f0095163_1262347.jpg

f0095163_1264246.jpg

f0095163_1265384.jpg

f0095163_1271216.jpg

f0095163_1272661.jpg

f0095163_1274096.jpg

f0095163_1275221.jpg

f0095163_12866.jpg

1,4,6:加藤条治 8,10:長島圭一郎 9:及川佑 11:羽賀亮平

2012-2013シーズンのスピードスケート開幕戦です。
実は10月頭のショートトラック全日本距離別も撮ったのですが、放置してスミマセン…。
ロングの全日本規模の大会は、昨シーズン1度も行けなかったので、
その分を取り戻すべくお気に入りの選手の写真を中心に。
男子短距離は加藤選手が総なめするかと思いきや、日本電産で第四の男、羽賀選手が
ブッちぎりで1000mを制したのが最大の驚きです。
大学生の時から社会人選手に割って入る事はありましたけどね、ここまでとは。
若さ故の進化でしょうか?今後がとても楽しみです。
表彰式での、後輩を讃える加藤選手の振る舞いも印象的でした。
続きます。
by ef3g | 2012-11-04 01:35 | ウィンタースポーツ
2012年 ジャパンカップ・スピードスケート競技会 2
f0095163_21243591.jpg

f0095163_21245792.jpg

f0095163_2125131.jpg

f0095163_21253775.jpg

f0095163_21255868.jpg

f0095163_212630100.jpg

f0095163_21265369.jpg

f0095163_2127771.jpg

f0095163_21274323.jpg

f0095163_21281121.jpg

f0095163_21282460.jpg

f0095163_21284272.jpg

1,2:郷亜里砂 3,4:太田明生 5:紺野潤平 6:大菅小百合 7,11:高木菜那 8:押切美沙紀
10:本間勇太 12:松岡芙蓉

この大会は土曜日の夕刻に始まり、日没後も水銀灯の元でしばらく続きました。
光量や向きはセイコオーバルよりは優れていますが、この光りを使いこなすのは難しいですね。
男子ではベテランの太田選手を主に狙ってみました。
全日本でも勝てるレベルの選手ですから、滑りが力強いし絵になります。
日曜日は朝から。中・長距離がメインとなります。
ここでも女子は実業団の選手が強いです。
ダイナミックなフォームが見られる短距離とは違い、体の振りはコンパクトになるので、
そこは視点を変えてみて、疲労と戦う表情を狙ってみたり。
今期は全日本クラスの大会に行けなかったのが心残りですが、伊香保の大会は
ジャパンカップとしてはかなり見応えのあるもので、楽しめました。
来期はもっと多くの機会があるといいなぁ。
by ef3g | 2012-02-18 22:00 | ウィンタースポーツ
2012年 ジャパンカップ・スピードスケート競技会 1
f0095163_23214039.jpg

f0095163_23273412.jpg

f0095163_2352770.jpg

f0095163_23304493.jpg

f0095163_23314061.jpg

f0095163_23574740.jpg

f0095163_23322374.jpg

f0095163_23264313.jpg

f0095163_23295788.jpg

f0095163_015366.jpg

f0095163_021198.jpg

f0095163_023794.jpg

f0095163_043447.jpg

2,3:門奈津実 4:押切美沙紀 6:中村杏奈 7:名取英理 8,9,13:神谷衣理那 10,11,12:岡崎朋美

今期2度目、そして最後のスピードスケート撮影です。
群馬県の伊香保リンクで開催されたこの大会。
土日の二日間の日程を、伊香保温泉に宿泊しつつ、のんびりと満喫しました。
伊香保は施設は旧態然としていますが、氷が綺麗で光りの当たり具合も良く、
一番好きなリンクです。
学生や実業団の若手が集い、盛況でした。
日本電産で2年目を迎える神谷選手、同じくダイチの門選手などに注目しております。
そんな中でも異彩を放つのが岡崎選手。もはやレジェンドと言っていい、日本女子の
スター選手です。産休から復帰し、40歳を越えて現役続行中。
昨年はメディアの影すら踏めない大会でしたが、今回は新聞社やテレビ局のクルーが
複数来場しており、彼女の存在の大きさが伺えます。
土曜日の500mは、豪快な滑り、というか走りに驚かされました。
続きます。
by ef3g | 2012-02-18 01:19 | ウィンタースポーツ