カテゴリ:サッカー( 20 )
2014年 Jリーガー 杉本竜士
f0095163_1425297.jpg

f0095163_14251654.jpg

f0095163_14243373.jpg

f0095163_14244586.jpg

ヴェルディユースでの活躍に心惹かれた杉本竜士選手。
その後トップチームに昇格してプロになるものの、初っ端からの大怪我で日の目を見ない
日々が続きました。
そんな彼が今夏、不振を極めるチームに投入され、他チームのサポーターをも唸らせる戦いっぷりを
見せていると知って、西が丘に出掛けました。
あの闘志を剥き出しにしたダッシュは健在で、体格に勝る京都のDFを振り回しながらゴールを狙う姿は
非常に頼もしいものでした。チームの状況がこんなであるので、今後は別のユニを着ることになるやも
しれませんが、私としてはどこに行っても撮り続けたいと思います。
by ef3g | 2014-08-31 14:27 | サッカー
Jリーガー 美尾敦
f0095163_2224919.jpg

f0095163_22243176.jpg

f0095163_2225048.jpg

f0095163_22252237.jpg

f0095163_22254419.jpg

f0095163_222622.jpg

f0095163_22261716.jpg

今年の6月あたりに撮ったジェフ千葉vsガイナーレ鳥取の試合から。
お目当てはガイナーレの#8を付ける美尾敦選手。
実は美尾選手は私と同じ高校の出身でして、年を経てプロスポーツを見せる者と
撮る者になっているというのも何かの縁でしょうか。
この試合には負けてしまいましたが、どんなに追い込まれてもクサらず、
チームの主軸として90分全力で駆け続け、チームメイトを鼓舞する。
プロフェッショナルとはこういう事なのだと全身で語る姿が嬉しかったなぁ。
その後もシーズン全ての試合に出場し、チームはギリギリながらJ2残留。
ガイナーレサポーターの間での人気も高かったようです。
それだけに、シーズン終了後にチーム放出というニュースには心底驚きました。
29歳とフットボーラーとしては先は長くない年齢ではありますが、もう一花咲かせて欲しい。
来期の新天地が見つかる事を、切に願っております。
by ef3g | 2012-11-27 23:13 | サッカー
2012年 Jリーグ 横浜FC
f0095163_1061441.jpg
f0095163_106327.jpg
f0095163_106468.jpg

f0095163_1071095.jpg

f0095163_1072378.jpg

f0095163_107467.jpg

f0095163_108424.jpg

f0095163_1082233.jpg

f0095163_1083641.jpg

ちょっと寄り道。
毎年1回は見に行っている横浜FCのホームゲームです。
サッカーでは大概、地元チームを応援するものでしょうけど、私の中の感覚では
地元チームというと今でも横浜です。
今期序盤は絶不調でJFL降格も見えていましたが、その後は持ち直しています。
ベルマーレとの神奈川ダービーを、そのベルマーレから獲得した田原選手が決勝点を
叩き込んで勝利。なかなか良い場面に出会えました。
by ef3g | 2012-09-16 10:25 | サッカー
2012年 高円宮杯プレミアリーグ 第7節
f0095163_135517.jpg

f0095163_163824.jpg

f0095163_1795.jpg

f0095163_1151929.jpg

f0095163_19160.jpg

f0095163_193485.jpg

f0095163_1104024.jpg

f0095163_111170.jpg

f0095163_1113791.jpg

f0095163_1123245.jpg

f0095163_1131940.jpg

f0095163_1134621.jpg

f0095163_1144373.jpg

7月最初の日曜日、埼スタ第二にて。
東京ヴェルディ・ユースvs浦和レッズ・ユースの試合です。
昨年の主力がトップチームに昇格し、様変わりしたヴェルディ・ユースではありますが、
相変わらずの強さを保っているようです。
前半こそ先制点の直後に返され膠着状態でしたが、後半は堰を切ったようなゴールラッシュで
レッズを圧倒。アウェイながら1-5で勝利しました。
今回は#9の高木大輔選手の写真を中心に。優しげな風貌とは裏腹に熱いところもあり、
#10中島翔哉選手と共にチームの主軸となっている様子が伺えます。
一人だけ赤いシューズを履いているので目立ちますね。
この日はあわやハットトリックの活躍で、得点ランクも3位タイへと浮上。
昨年も気にはなっていましたが、スピードを武器にゴールへ突撃する姿勢は魅力です。
U-17日本代表メンバーにも選出されているそうで、国際舞台でのプレーも見てみたい所です。
by ef3g | 2012-07-11 01:29 | サッカー
2011 プレミアリーグ・イースト最終節
f0095163_2383278.jpg
f0095163_2385785.jpg

f0095163_2392379.jpg

f0095163_2393932.jpg

f0095163_23102311.jpg

f0095163_23103986.jpg

f0095163_23105416.jpg

12月11日、駒沢で行われた東京ヴェルディ・ユースvs三菱養和ユースの試合。
夏に見たヴェルディユースの#8杉本竜士選手をもう一度撮りたくて、出掛けてみました。
小柄ながら単身で敵陣を突破するスピードが素晴らしく、印象に残る選手です。
このブログをご覧のかたには、私がどういうタイプのフットボーラーが好きなのか、
もうお分かりかと思います…(笑
ヴェルディユースはこの日をリーグ首位で迎え、杉本選手も得点ランキングに於いて
1点差の2位という状況。対する養和ユースは降格圏ギリギリの下位に位置していました。
この構図が落とし穴だったのか、ヴェルディは開始直後の動きの鈍い時間帯に失点。
その後は杉本選手を始め、再三再四の波状攻撃を見せますが、自陣でガチガチに
守備を固める養和を崩す事ができずに敗戦。チームはリーグ優勝を逃しました。
キャプテンを務めた杉本選手は試合後、男泣き。熱いオトコです。
来年はユースを卒業し、プロとしての道を歩むそうです。実はヴェルディのトップチームの
試合は一度も見た事がありません。
杉本選手がレギュラー取れるようになったら、行ってみましょうかねぇ。

その他に気になったのは4枚目の#24高木大輔選手。
野性味あふれる杉本選手とは正反対のタイプに見えますが、かなりのスピードと思い切りの
良さが面白い。来年もユースでプレイするようなので、注目してみようと思います。

年内の更新はこれにてオシマイ。
年末は毎回スピードスケートを撮っていましたが、今年は予定が合わなかったのでナシ。
また掲載できなかった写真もあるので、年明けに作業ができればやってみます。
では皆さん、よいお年を。
by ef3g | 2011-12-29 23:33 | サッカー
2011 プリンスリーグ関東 第10節
f0095163_21302411.jpg

f0095163_21305894.jpg

f0095163_21314553.jpg

f0095163_21322463.jpg

f0095163_21324410.jpg

9月4日、NACK5スタジアムにて。
大宮アルディージャユースvs八千代高校の試合です。
ゲリラ豪雨が頻発する日で、晴れたり曇ったりを繰り返しましたが、雨は降りませんでした。
プリンスリーグは全国各地で行われるU-18の地域リーグ。
関東の強豪校とユースチームが参加しています。
ユースチームはJリーグチームの看板を背負っている事もあり、興味がありました。
というわけで今回のお目当てはアルディージャユースでした。
結果は1-1のドロー。序盤で八千代が先制点を取り、前半終了間際にアルディージャが
取り返します。後半はアルディージャが一方的に攻め込む展開が続きますが、得点ならず。
ん〜、八千代が鉄壁の守りだったわけでもないんですよね。
実際、アルディージャの攻撃陣は再三ゴール間際まで肉薄していたし。
個々のプレーのレベルは高いように思いますが、選手間での連携が全くなっていませんでした。

現在、国際大会の写真を2件、処理中です。しばらくお待ちください。
by ef3g | 2011-09-22 21:46 | サッカー
adidas CUP 2011 日本クラブユースサッカー選手権(U-18)
f0095163_206585.jpg

f0095163_207291.jpg

f0095163_2074332.jpg

f0095163_208249.jpg

f0095163_2082377.jpg

f0095163_2083716.jpg

f0095163_2085272.jpg

f0095163_2091234.jpg

f0095163_209285.jpg

先月末、横浜で行われた東京ヴェルディユースvsヴィッセル神戸ユースの試合です。
春にヴェルディグラウンドに行った際に、ヴェルディユースの練習を見学する機会がありまして。
やんちゃそうな見かけの割りに非常に礼儀正しい彼らが好印象で、一度は試合を
見に行こうと思っていました。
その最初の試合が運良く大舞台の決勝戦、しかもその優勝の瞬間に立ち会う事ができました。
キックオフからすぐに目を惹かれたのが、#8杉本竜士選手。小柄ながら、サイドを
駆け上がるというか、突進するスピードが素晴らしい。
表情にも気迫がみなぎっており、彼を中心にシャッターを切りました。
(毎度の事ながら、スピードのある選手には無条件で惹かれます)
今大会のMVPを獲得。後で調べてみたら、既にJデビューも果たしており、サッカー専門誌でも
期待の若手として記事になっているなど、やはり凄い選手のようです。
開始早々に決勝点を叩き込んだ#11南秀仁選手(しゅうと、ですって!)は得点王となり、
同じく次期Jリーガーとして注目の若手なんだそうで。
一進一退の攻防で見応えがあったし、いい試合でした。
ヴェルディユース、おめでとうございます。
by ef3g | 2011-08-09 20:28 | サッカー
高円宮杯U-18サッカーリーグ2011 プレミアリーグ 第5節
f0095163_19323229.jpg

f0095163_19324866.jpg

f0095163_1932586.jpg

f0095163_1933847.jpg

f0095163_19332136.jpg

f0095163_19342089.jpg

f0095163_19344491.jpg

f0095163_19351056.jpg

8日に行われたFC東京U-18 vs 流通経済大学付属柏高校の試合。
駒沢でのベレーザ戦の翌日、東京ガス深川グラウンドに行ってきました。
プレミアリーグというのは今年から始まったU-18の最上位リーグで、東西に別れて
開催されているそうです。
ベレーザとメニーナを撮ってきた事もあり、ヴェルディユースの試合に興味があったのですが
この日は静岡に遠征中との事で、それならばとにかくJユースの試合を見てみようと。
深川グラウンドは自宅からほど近く、天然芝のグラウンドをピッチサイドから観戦できるので
とても良い環境です。
流経柏の生徒や父兄が多数来場するのは部活チームの毎度の光景ですが、FC東京サポも
ユースの試合を応援するためにやってきておりました。

さて、試合はスコアレス・ドローに終わりましたが、攻守ともに白熱して楽しめました。
個人技が光るものの連携がイマイチなFC東京U-18と、非常に連携がとれており
守りの堅い流経柏という全くスタイルの違う両チームの対比が面白い。
特に気になったのがFC東京の#7岩木慎也選手、17歳。写真2、6枚目。
走り始めて即座にトップスピードに達する脚力、ほとんど予備動作なしに繰り出す
オーバーヘッドシュートなど、その身体能力の高さは素人の私でも目を引かれました。
流経柏も彼を露骨に警戒しており、マークに2人つける程でした。
覚えておくと、今後いいことがあるかもしれません。
by ef3g | 2011-05-12 19:57 | サッカー
2011 J2第一節
f0095163_232371.jpg
f0095163_23231687.jpg
f0095163_2323501.jpg

f0095163_2324950.jpg

f0095163_23251155.jpg

f0095163_23252487.jpg

f0095163_23253742.jpg

f0095163_23255370.jpg

f0095163_2326515.jpg

1月からこっち、撮った写真の半分くらいしか公開しておりません…(苦笑
時間があれば遡って載せたりしようと思います。
とりあえず今日は最新のもの。3月に入り、Jリーグが開幕しました。
サッカーは年中やってる気もしますが、今からが本格的なシーズンでいいのかな?
久しぶりのJ。そして久しぶりの三ツ沢。横浜FCホーム開幕戦です。
この日は他に予定も無かったので行ってみました。
主な目的はキングカズこと三浦知良選手。44歳、未だ現役。
日頃から何かと若手を撮る事が多い私なので、たまには渋みのあるベテラン選手の
写真もよかろうかと思います。
試合は横浜が序盤に先制。プレスの方々がみーんな反対側にいる中で、喜びのシーンを
真正面から撮らせてもらいました。フヒヒ。柳沢選手にお子さんが産まれたばかりで、
それを祝福するパフォーマンスだったみたいですね。
しかしその後、富山に2点を取られて撃沈。横浜サポは、せっかく満員の開幕戦だったのに
と大層ガッカリされておりました。選手の間の連携が良くなかったよね。
う〜ん、まあ自分はニワカでよかったです。

来月以降はなでしこリーグ、プリンスリーグ、メトロポリタンリーグ、関東リーグなども始まります。
レース系競技がメインであるのは変わりませんが、暇があればこれらも見に行くつもりです。
それと、右のカテゴリ欄で球技の項からサッカーとテニスを分離させました。
by ef3g | 2011-03-10 23:54 | サッカー
バーモントカップ第20回全日本少年フットサル大会
f0095163_0313359.jpg
f0095163_03215100.jpg

f0095163_0323855.jpg

f0095163_033296.jpg

f0095163_0332021.jpg

f0095163_0333951.jpg

月末に入って時間が取れなくなってしまったので、サクサク更新とはいきませんでした。
今年も溜まりっぱなしの写真を持て余す日々が続きそうです(笑
もう一月も終わってしまいますが、正月休みの最中に撮った大会。
世田谷の駒沢体育館で開催されたU-12のフットサルです。
この大会は男女混合で、女子だけで編成されたチームがあったり、女の子が一人だけいる
チームがあったりと様々です。アントラーズやベルディなどJリーグチームの名前を持つ所も
出場しており、さすがにレベルの高い試合を見せてくれました。
そんな中で、私の出身地でもある大阪代表、吹田市の吹田クラブも健闘。5枚目の白い
ユニフォームの子です。準決勝まで進みました。素晴らしい!

昨年の後半ころから、特に確たる理由はないのですが、何となくサッカーって面白いなと
思うようになりました。そして色々と調べてみた所、少年少女サッカーに沢山の地域リーグや
大会がある事を知りました。こんな身近で試合をやっているんだなと。
出掛けるにも見るにもあまり費用が掛からないし、若く勢いのある選手らの試合は面白そう
だという事で、今年はメインのレース系競技を撮る傍ら、時間があればあちこちで
サッカーを積極的に撮っていこうと思っています。実際、このバーモントカップの後にも
2つの大会を撮影済みです。
そんなわけで、なでしこリーグやプリンスリーグ、関東リーグ、千葉県リーグなどを何度か
撮る事になると思います。それとJ1に一人、どうしても撮ってみたい選手がいるので、
1度くらいは何とか都合を付けて行ってみたいという計画もあります。
by ef3g | 2011-01-31 00:51 | サッカー