全日本スプリントスピードスケート選手権大会、男子
f0095163_2394215.jpg

f0095163_2344983.jpg

f0095163_2353250.jpg

f0095163_2361358.jpg

f0095163_2372863.jpg

f0095163_2363173.jpg

f0095163_2382964.jpg

f0095163_23272060.jpg

f0095163_2385397.jpg

f0095163_239298.jpg

のろのろやっていきます。
先月の30日、富士急ハイランド隣のセイコ・オーバルで開催された大会です。
ウィンタースポーツ初挑戦です。
例によって競技の知識はあまり無いのですが、スピードスケートは好きな競技でして、
清水選手や加藤選手のことくらいなら予備知識もあります。
そんなわけで、あのゴールドメダリストの清水宏保選手を撮れただけで満足です。
以上。
というのもナンなので…。
実際に目の当たりにしてみると、非常にスピード感のある”シビれる”競技です。
初っぱなの男子500mは速さに付いていけず、振り遅れ連発でした。
スケートが氷を引っ掻く音と、コーチや仲間のかけ声だけの静かさが緊張感が
あってとてもいいです。
この日の最速だった加藤選手の滑りを最終ターンで見ることができました。
その時のコーナリングが、あまりの迫力に思わず「うおっ」と身をのけぞらせてしまう
ほどでした。そんなのマンガだけの世界だって思ってました。現実にあるんです。
この日は一日、雲一つない晴天で、スピードスケートの魅力を存分に堪能できました。
予想以上に面白かったこの競技、今後も機会を見つけて追っていきたいと思います。
というかこの10日後にまた撮りにいったんですけどね。
次回は女子編。
by ef3g | 2009-01-20 23:09 | ウィンタースポーツ
<< 全日本スプリントスピードスケー... 高校サッカー選手権大会 那覇西... >>