アメリカジョッキークラブカップ
f0095163_19303872.jpg

f0095163_19305043.jpg

f0095163_19314434.jpg

f0095163_1932246.jpg

f0095163_19321925.jpg

f0095163_1933392.jpg

f0095163_19332670.jpg

f0095163_19341866.jpg

f0095163_1935389.jpg

f0095163_19351972.jpg

f0095163_19353723.jpg

f0095163_19354935.jpg

スケートが続いても飽きるので、間にひとつ挟みます。
2009年の競馬一発目。
いつものように自転車を漕いで中山競馬場に行きました。
競馬を何度か撮って私が感じたのは、競走馬=モータースポーツのマシンです。
生き物を蔑ろにしてるつもりはないのですが、競技用の道具というか。
写真を撮る際にはそういう感覚を持っています。
というわけで今回は騎手に注目してみました。
誰でも知ってる武豊騎手と、いま話題の三浦皇成騎手。
アメリカJCCのスタート直前には二人で話し込んでいる様子も見られました。
なにやら面白い光景でした。
しかしレースの成績はイマイチ…。三浦騎手は一日の大半のレースに出たようですが、
多ければいいってものでもないらしく、優勝争いにも絡めない場面ばかりでした。
他にも撮ってますが、今回はこの二人の写真だけでまとめてみました。

ほんの少しは競馬の知識も増えてきたようで、出馬表を見て、いつパドックにいけば
お目当ての騎手が見られるかが分かるようになりました。いやその程度の話ですが。
by ef3g | 2009-01-28 19:58 | 馬術・競馬
<< JOCジュニアオリンピックカッ... 全日本スプリントスピードスケー... >>