第38回JRAホースショー1
f0095163_1413228.jpg

f0095163_1414531.jpg

f0095163_142364.jpg

f0095163_1421690.jpg

f0095163_1423347.jpg

f0095163_1425521.jpg

f0095163_143867.jpg

f0095163_1432190.jpg

世田谷にある馬事公苑という所で開催されました。
演技と競技が交互に行われ、それを併せてホースショーと呼ぶようです。
このエントリでは演技の分を。

1〜3枚目はアンダルシアンというスペインの馬の演技。
騎手もスペイン貴族風な衣装で、馬の歩かせ方の華麗さを表現するというものです。
馬がスキップしたり、三頭揃って横歩きをしたりという演技です。
写真ではその良さを表現できないので、実際にご覧になる事をお勧めします(笑
クールベットという竿立ちだけは被写体のおかげで表現できました。
どこぞのクルマに付いてるマークを連想させます。

4、5枚目は更に写真では分かりにくいトリックホースという演技。
アメリカのサーカスでよく披露されるそうで、馬が椅子に腰掛けたりシーソーに乗ったり、
ストーリー仕立てのドタバタコメディという感じ。
不格好によじ登ろうとしているシーンはもちろん演技の一つです。

最後の3枚はサイドサドル。
中世ヨーロッパで身分の高い女性が乗馬を楽しむ為に考え出された特殊な乗り方だそうです。
鞍にまたがらず、腰掛けて乗るというものです。
なんでもサイドサドル専用の鞍を使っているとかで、これで早駆けもしていました。
by ef3g | 2009-05-04 01:43 | 馬術・競馬
<< 第38回JRAホースショー2 ロードレース世界選手権2 >>