2011 インディカーシリーズ 1
f0095163_1914373.jpg

f0095163_19151983.jpg

f0095163_1916263.jpg

f0095163_1917564.jpg

f0095163_19224143.jpg

f0095163_19182130.jpg

f0095163_1917304.jpg

f0095163_19175515.jpg

f0095163_19192272.jpg

f0095163_1920746.jpg

f0095163_19202685.jpg

f0095163_1924959.jpg

f0095163_19243895.jpg

1:JRヒルデブランド 2:チャーリー・キンボール 3:ダニカ・パトリック 4:ジョルジョ・パンターノ 5:グレアム・レイホール
6:ファイアストン・タイヤマン 7:メカニック(AJフォイト・エンタープライゼス) 8:ウィル・パワー
9:エンジニア(アンドレッティ・オートスポーツ) 10:メカニック(パンサー・レーシング) 11:武藤英紀
12:シモーナ・デ・シルベストロ 13:アナ・ベアトリス

ツインリンクもてぎのロードコースで開催された2011年のインディジャパン。
今回で一旦は終了となるインディカーの日本戦なだけに、行かないわけにはいきません。
というか、今年最も撮りたかったスポーツイベントがこれです。
残念ながらスケジュールの都合で決勝日のみの観戦となりましたが、初めてとなる
インディカーのロードコースでのレースを堪能しました。
タイトル争いこそ昨年と同じメンツではありますが、今年は元気のいい若手が多く、
またスポット参戦でフォーミュラ・ニッポン王者や元F1ドライバー、出戻りの武藤選手など
フレッシュな顔ぶれが揃っていました。
今年のインディ500で衝撃的な”負け試合”を演じたルーキー、ヒルデブランド。
強豪チップガナッシに移籍して次世代の王者を狙う若手、レイホール。
開幕戦での大バトルが記憶に新しい若手女性ドライバーのデ・シルベストロ。
今年から本格参戦、初来日となった同じく女性ドライバーのベアトリス。
といった辺りが事前の私の注目点。写真でも彼らを中心に追ってみました。
続きます。
by ef3g | 2011-09-28 19:48 | モータースポーツ(Auto)
<< 2011 インディカーシリーズ 2 2011 プリンスリーグ関東 ... >>