2011 全日本モトクロス選手権 最終戦 2
f0095163_106727.jpg

f0095163_1063357.jpg

f0095163_1065913.jpg

f0095163_10731100.jpg

f0095163_108982.jpg

f0095163_1083866.jpg

f0095163_109477.jpg

f0095163_1092331.jpg

f0095163_1094784.jpg

f0095163_10103428.jpg

f0095163_10101752.jpg

f0095163_10105331.jpg

f0095163_10112121.jpg

f0095163_10114025.jpg

f0095163_10115698.jpg

2:鎌倉大樹 3:小川孝平 4:冨田健二 5:鈴木正明 6,8,10:伊集院忍 7,11:畑尾樹璃
9,13:卲洋子 12,14,15:益春菜

続きです。
一つ前の九州戦でほとんどのクラスのチャンピオンが決まっていたのですが、
この日、唯一残っていたタイトル争いがレディスクラス。
夏の菅生で今期初優勝した卲選手がその後も勝ち星を重ねてポイントリーダー。
逆にその菅生の欠場を境に調子を落としていた益選手が2位で続くも、逆転タイトルには
優勝しかないという厳しい条件でした。
レースも終始この二人による接近戦が続き、トップを死守した益選手が大逆転。
チェッカーの瞬間に感情を爆発させておりました。そして表彰台ではこのドヤ顔!(笑)
敗れた卲選手は意外にサッパリしていました。以前は子供っぽい印象が強い彼女でしたが
(15歳かそこらなので当然だけど)、この日のスタート前の表情には静かな闘志が感じられて、
写真的にもなかなか面白かったです。

全日本モトクロスの最終戦に立ち会うのは初めてでしたが、色々なドラマがあって良いです。
毎年、オフロードビレッジを最後にしていただきたいくらいです。
毎度のことではありますが、今回はいつにも増して、バイクレースを見に行ってバイクを撮って
おりません。最終戦に臨む、終えたライダーの表情を主に追ってみました。
来年も素晴らしいレースを期待しつつ、みなさんお疲れさまでした。

余物をフリッカーにも載せております。
http://www.flickr.com/photos/kojioyama_p/
by ef3g | 2011-11-29 10:52 | モータースポーツ(Moto)
<< 2011 日テレ・ベレーザvs... 2011 全日本モトクロス選手... >>