2013年 全日本ロードレース選手権
f0095163_18441075.jpg

f0095163_18445865.jpg

f0095163_18454151.jpg

f0095163_18461248.jpg

f0095163_18463237.jpg

f0095163_18473923.jpg

f0095163_1848687.jpg

f0095163_18484582.jpg

f0095163_1849370.jpg

f0095163_18491994.jpg

f0095163_18495359.jpg

f0095163_18501286.jpg

f0095163_18503323.jpg

f0095163_1851193.jpg

f0095163_18532353.jpg

f0095163_18513436.jpg

f0095163_1852537.jpg

f0095163_18523269.jpg

f0095163_1854548.jpg

f0095163_18542496.jpg

6月の筑波戦の写真です。
二輪の魅力は何と言っても「人」が前面に出てくる要素が強いこと。
人間がマシンを操っているんだ!という感じが良いですよね。
筑波はサーキットの構造上、他の大規模な所よりライダーやチーム、マシンとの距離が近く、
チケットを買って入るだけでも「人」の様々なシーンを撮れるのが最大の魅力です。
不勉強でお恥ずかしいのですが、GP3クラスのユースマークの意味をやっと理解しました。
中学生、高校生ライダーが普通に大人とバチバチやりあっていたとは、全く面白い。
#55國峰啄磨選手。序盤に私の目の前で転倒(9枚目)、最後尾あたりまで落ちたにも関わらず、
終わってみれば2位!それが14歳!?これにはたまげました。
他にもヨーロッパ帰りのコヤマックスこと小山選手がいたりと、行くたびに新鮮な楽しみがあるレースです。
by ef3g | 2013-07-31 19:07 | モータースポーツ(Moto)
<< 2013年 スーパー耐久シリーズ 2013年 筑波スーパーFJ選... >>