2013年 スーパーGT ポッカサッポロ1000km
f0095163_1015719.jpg

f0095163_10154029.jpg

f0095163_10155731.jpg

f0095163_10214484.jpg

f0095163_10165287.jpg

f0095163_10172296.jpg

f0095163_10173710.jpg

f0095163_10184210.jpg

f0095163_10182769.jpg

f0095163_10193162.jpg

f0095163_1020543.jpg

f0095163_10203464.jpg

f0095163_10211455.jpg

f0095163_10222685.jpg

f0095163_10225125.jpg

f0095163_10231788.jpg

f0095163_10233743.jpg

f0095163_1024563.jpg

f0095163_10241781.jpg

f0095163_10243083.jpg

S耐に引き続き、こちらも人生初のスーパーGT決勝です。
行こうと思ったきっかけは、シーズン前に発表されたヨルグ・ミュラーと初音ミクの組み合わせ。
ミュラー選手はWTCCの時から豪快で荒削りな走りが好きなんですよね〜。
そんな大ベテランが、なんともファニーなカラーリングのBMWで走る。どんな絵になるんだろう?
それがずっと気になっていたのでした。
最終結果こそ残念でしたが、レース終盤の目まぐるしい展開は熱かったし、
写真もあれこれ撮れたので私は満足です。
ミク号自体をリアルでは初めて見たわけですが、スパルタンなマシンのフォルムとカラーリングの雰囲気の
ミスマッチが逆にまとまっているというか。私はとても良いと思う。
GTの走りの写真はネットを巡ればそれこそ溢れかえっているものですし、新鮮味もへったくれも無いですが、
5年ぶりの鈴鹿、初めてのGTという事でご勘弁ください。
あと気になったのがウィダー号に乗るフレデリク・マコウィッキ選手。ヨーロッパの耐久シリーズで
名前を見る程度にしか知りませんでしたが、愛嬌があってなかなかおいしいキャラですね。
日本人特有の小刻みにヘコヘコする「あ、どもども」って感じの会釈を体得しているもの好印象でした!(笑
by ef3g | 2013-08-25 10:40 | モータースポーツ(Auto)
<< 2013年 国際親善試合 なで... 2013年 スーパー耐久シリーズ >>