<   2010年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧
2010 筑波S-FJ選手権シリーズ
f0095163_20324475.jpg

f0095163_20325522.jpg

f0095163_2033833.jpg

f0095163_20332052.jpg

f0095163_20333196.jpg

f0095163_20335661.jpg

f0095163_20341166.jpg

f0095163_20405077.jpg

f0095163_20342547.jpg

f0095163_20344354.jpg

f0095163_20345640.jpg

f0095163_20353499.jpg

f0095163_20354613.jpg

1,9,13:中村ひかる 2:早崎友哉 3,6:大類康幸 4,7,11:竹上裕樹  8:黒岩巧 5:横地昌重 10,12:神子島みか

お次はS-FJです。
ここはまあルボーセの2人を中心に撮っとくかなー程度に考えていたのですが、朝のパドックで
面白そうな人が…。というわけで竹上選手を多めに撮ってみました。
昨年はTMCの学生さんで、メカニックとして活動しているのを度々見掛けていたのですが、
その時はお名前を知らなかったので、ドライバーになったのもこの日の朝まで知らなかったというわけです。
ルボーセと言えば昨年は中山選手が何度も大独走を見せましたが、今回見た感じでは
ドタバタでしたねぇ。まあ序盤に後退してからの中村選手のバトルは面白かったですが。
S-FJのベテランになっている神子島選手ですが、勝ったシーンを私が見たのは今回が初めてかも。
いつも抜かれるか自爆かというパターンだった気がするので。
それで最後から2枚目。飲みすぎです(笑
by ef3g | 2010-08-25 20:58 | モータースポーツ(Auto)
2010 筑波FJ1600選手権シリーズ
f0095163_19363155.jpg

f0095163_19391611.jpg

f0095163_2254825.jpg

f0095163_19445759.jpg

f0095163_1940918.jpg

f0095163_19402229.jpg

f0095163_19405878.jpg

f0095163_19411997.jpg

f0095163_19413179.jpg

f0095163_19414550.jpg

f0095163_1941574.jpg

f0095163_19421074.jpg

1,9:高木裕士 2,5,6,10:初田大樹 3:藪下洋輔 4:塩田龍二 7:長谷川史卓 8:白井成明 11,12:倉富 秀索

ワタクシ、先月あたりから迷走しておりました。
心底撮りたいと思う競技が無く、7月の筑波、藤沢の全日本モトクロスと時間が取れなかった為に
更にドツボにはまり、とりあえず近くでやってる球技を撮ってみるかぁという状態でした。
そんなわけで、ここらへんでリセットすべく、当初の予定には無かった22日の筑波に行ってみました。
やはりクルマもドライバー(ライダー)も撮れるモータースポーツは良いです。
ようやく本来の自分の写真に立ち戻った感じがします。

実は筑波の四輪は今年初です。
例によりエントリーリストの中の最年少ドライバーに目星を付けて、勝手に注目させてもらいました。
今回多めに撮ったのが初田選手。19歳。
カートの経験があるそうで、レース中盤からずっと4台ほどのトレインの中で走っていましたが、
さすがに後ろを牽制しつつ前を追うさばきかたが上手いなと思いました。
ファイナルラップ直前の最終コーナーで薮下選手のインに入ったのを見たので、抜いたんだよね??
バトルが激しくてよく覚えてないのですが、予選よりはだいぶポジションを上げました。
優勝は倉富選手。彼も若い。数年前に比べてハタチそこそこの選手が増えましたね。
初優勝だったそうで、ウィニングラップからして喜びを爆発させておりました。
抜かれても落ち着いていたのが勝因かな。
軽く気温30度を越える猛暑日という事もあり、自爆が目立ったように思います。
皆さんお疲れさま。
by ef3g | 2010-08-25 20:25 | モータースポーツ(Auto)
2010 なでしこリーグカップ
f0095163_12364237.jpg

f0095163_12371039.jpg

f0095163_12373094.jpg

f0095163_12374985.jpg

f0095163_1238781.jpg

f0095163_12382261.jpg

f0095163_1238396.jpg

f0095163_12385872.jpg

f0095163_12391383.jpg

f0095163_12392966.jpg

f0095163_12394480.jpg

また在庫より。
珍しくサッカーです。今年は初めてか。
先月、フクダ電子アリーナで開催されたジェフ千葉レディースvs新潟アルビレックスレディースの試合。
ドイツで女子U-20W杯をやっていた時期だったので、その穴埋めなんでしょうかね。
通常のリーグ戦ではなく、リーグカップというものです。
たまたま、試合当日の朝にやると知ったので、まあ近場だからということでフラッと出掛けました。
この日も猛暑でしたが、女子は常に走りまくりで当たりもけっこう激しいので、絵的には面白いです。
フクアリのメインスタンドは午後には完全に屋根の影になり、海風が強いので見ている側は快適でした。
アウェイの新潟側のほうが空いていたのでそちらに行きましたが、そうしたら運良く新潟のゴールシーンを
目の前で見ることができました。ジェフ千葉はこの日は無得点だったので。

日曜日のこんな時間に更新している事からお分かりのように、今月もモータースポーツはありません。
しばらく球技が続きます。
by ef3g | 2010-08-08 12:50 | 女子サッカー
2010 ホッケー日本リーグ
f0095163_21384648.jpg

f0095163_21391637.jpg

f0095163_21393894.jpg

f0095163_2140837.jpg

f0095163_21402166.jpg

f0095163_21403710.jpg

f0095163_21412836.jpg

f0095163_21414392.jpg

f0095163_2141559.jpg

在庫分より。7月上旬に日光市の山の中で開催された試合です。
ソニーvs山梨学院とグラクソスミスクラインvs東海学院の二試合をごちゃまぜで。
ここで言うホッケーとはフィールドホッケーの事で、フィールドホッケーとは要するにアイスじゃないホッケーです。
(なんのこっちゃ)
まず人工芝の競技場に、消防用の高圧ホースで盛大に水を撒きます。
そうしてボールを転がりやすくしてから、木製のスティックでブッ叩いて相手ゴールを狙います。
そんな競技です。
ヨーロッパでは長い歴史のあるスポーツなんだそうですが、日本では恐ろしいくらいマイナーで、
国内トップリーグの試合ですら地方の競技場や大学構内の球技場でしかやりません。
なんで行ったのかというと、昨年の水谷塾修了展で、水しぶきをあげながらスティックを振る女子選手の
とても印象的な一枚を目にしまして。自分もああいうのが撮ってみたいなと。
まぁー結果は全然ダメでしたが(笑
試合前は太陽がギラギラと照りつけていましたが、ここらへんは雷の巣なんだそうで。
二試合とも豪雨の合間をぬってなんとかやりきったという感じです。
太陽が再び出てきたのは試合後でしたとさ!
by ef3g | 2010-08-02 21:57 | 球技