<   2012年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧
2012年 第15回全日本女子ユース選手権大会 3
f0095163_21591048.jpg

f0095163_21593578.jpg

f0095163_220369.jpg

f0095163_2202042.jpg

f0095163_2204186.jpg

f0095163_221235.jpg

f0095163_221223.jpg

f0095163_2214284.jpg

市原臨海競技場で行われた、今大会の決勝戦の写真です。
対戦カードは日テレ・メニーナvs常盤木学園高等学校となりました。
初めて来る場所でしたが、施設を一目見てJリーグから使用禁止を言い渡される理由が
分かりました…。わたくしめをピッチサイドに放り込んでいただければもっといいものを
撮れる自信はありますが、そういうわけにもいかないので、ピッチから遠〜く離れた
スタンドで我慢しました。

5日で4試合をこなしてきた両チームともに疲労の影は濃く、試合はどちらが先に
根負けするかのチキンレースの様相でした。
高校生の常盤木に対し、中学生が過半数を占めるメニーナはフィジカル的な不利は否めず、
体を入れられるといとも簡単にボールをロストする場面が多々ありました。しかし、自陣に
攻め込まれても即座に2人以上で取り囲んで奪い返します。
この連携の良さを活かした、失点しない試合運びが勝因なのかな〜と思います。
常盤木はグループリーグでも見たボールが繋がらない症状が、ここでも目立ちましたしね。
前後半を0-0で終え、延長戦の後半。試合終了の数分前に生じた僅かな隙に
4、5人でゴール前になだれ込み、中里選手が決勝点を叩き込みました。
総力戦で手に入れた勝利。こういう場に居合わせる事ができたのは光栄です。
昨年の4月からこのチームを追ってきて、一番いい表情が撮れた気がします。
おめでとうございます。
by ef3g | 2012-01-20 23:06 | 女子サッカー
2012年 第15回全日本女子ユース選手権大会 2
f0095163_21395031.jpg

f0095163_21402020.jpg
f0095163_21404114.jpg

f0095163_2141682.jpg

f0095163_21422559.jpg

f0095163_21412379.jpg

f0095163_21413778.jpg

f0095163_2142633.jpg

f0095163_2143331.jpg

f0095163_21424599.jpg

f0095163_21433132.jpg

大会二日目の写真です。
常盤木学園vs鳳凰、ジェフvs明清、湘南学院vs松山東雲の3試合より。
この日はずっとスポレクでした。メニーナは別会場での試合なので、他のチームを観戦。

最初の目玉は仙台の常盤木学園高等学校(1〜3枚目、緑のウェア)。
高校の女子サッカー部では最も有名なチームです。
高校生チームながら、なでしこの2部リーグ、なでしこチャレンジリーグEASTに所属し、
2010年からリーグ2連覇中の強豪です。
U-19日本代表選手も数多く所属し、この試合でも道上彩花(#9)、京川舞(#10)、仲田歩夢(#11)
のFW3名のテクニック、スピードには感心させられました。
しかし最初から最後まで、いとも簡単にパスカットされるシーンが続き、チーム内で
何かあったのかと思うくらいまとまりの無い印象。道上選手と京川選手の個人技でなんとか
押し込みはしたものの、辛勝という感じでした。

次は地元も地元のジェフユナイテッド・レディースU-18(白いウェア)
昨年の関東女子リーグ入れ替え戦以来の観戦です。なので、選手たちは見覚えのある顔ぶれ。
数名の熱心なジェフサポも駆け付けての試合となりました。
みんなよく走るし、必死にやっている感が伝わってきて、見ている分には面白いのですが、
いかんせん勝負弱い…。前がかりになりすぎてディフェンスが甘いのかなぁという印象。
写真の構成とは異なり、1-2で負けてしまいました。

最後は湘南学院高校(青いウェア)
第二回大会の優勝チームでもあり、女子日本代表の近賀ゆかり選手(アイナック)や
矢野喬子選手(レッズ)らを輩出している名門校、と言えるのかな。
メンバーのことまではちょっと把握できていなくて申し訳ないのですが、写真の#9と#11の
選手がいい動きをしていたように思います。

決勝戦も見に行ったので、あと一回あります。
by ef3g | 2012-01-13 22:26 | 女子サッカー
2012年 第78回皇后杯全日本総合バスケットボール選手権大会
f0095163_091644.jpg

f0095163_093378.jpg

f0095163_095036.jpg

f0095163_01069.jpg

f0095163_0102397.jpg

f0095163_0111395.jpg

f0095163_0114441.jpg

f0095163_0115999.jpg

f0095163_0122242.jpg

f0095163_0124090.jpg

f0095163_013681.jpg

f0095163_0132571.jpg


メニーナの初戦があった日の午後、市原から一気に代々木まで移動。
昨シーズン序盤に見て以来、久しぶりのバスケットボールとなりました。
写真は、デンソーvsアイシン、富士通vs日立、JXvsトヨタ紡績の3試合から。
私のお目当ては、この競技では毎度の富士通の中畑選手でしたが、
しばらく見ていない内に更に下の世代が台頭してきているようでした。
スターティングメンバーに入っていないどころか、大量リードを築く終盤まで出番無し。
同じポジションに10番の町田選手という若手が入っており、元気に走り廻っておりました。
チーム最年少の18歳で160cmそこそこしかないけど、スピードがあるし、3Pも入るしで
良い選手だと思います。
チームスポーツはこういう、ポジション争いがあるから怖いんですよね〜。
by ef3g | 2012-01-10 00:32 | 球技
2012年 第15回全日本女子ユース選手権大会 1
f0095163_044034.jpg
f0095163_0443360.jpg

f0095163_0471084.jpg

f0095163_048118.jpg

f0095163_0482634.jpg

f0095163_048519.jpg

f0095163_049197.jpg

f0095163_0493322.jpg

f0095163_0501224.jpg

f0095163_0503147.jpg

f0095163_0505699.jpg

f0095163_0511060.jpg

f0095163_0512881.jpg

1,7:中里優 2,8:隅田凜 3,5,12:鳥海由佳 4,10:三浦成美 6:長谷川唯 9,11,13:籾木結花
(被ってるのは割愛。3枚目の前ぼけは籾木さん)

1月3日、日テレ・メニーナvsMELSA熊本の試合。
グループリーグ初戦、スポレクパークでの写真です。
背後から聞こえてくる、MELSA側の父兄の方たちの九州弁に、全国大会の雰囲気を
感じつつの撮影となりました。
2012年最初のサッカーはこれ。自宅からもほど近い千葉県市原市での開催となれば、
もう行くしかありません。8日までの日程で今現在も開催中です。
この日は強風が吹き荒れ、周辺施設もスタンドもないスポレクは吹きさらし。
グラウンドに対して横風だったので、有利不利があまりなかったのは幸いでした。
前半は1得点留りのメニーナでしたが、後半は堰を切ったようなゴールラッシュで圧勝。
他の試合も見ていると、何かの拍子で総崩れとなる展開が多いようです。
スコアでも内容でもあまりに差があると、正直チームの好不調がよく分かりません。
この後、決勝トーナメントに進出したので、本来の実力というものが見えてくるかと思います。
ひとつ良いところ。それは選手たちのリアクションが大きいこと。
他のチームはストイックさから来るものなのか、得点しても至って平静です。
メニーナはどんな得点でもリアクションがあるので、写真を撮る身としてはありがたい。
特に籾木選手は毎度のことながら、良い表情をしてくれます。

ちなみにグループリーグ2日目はメニーナ以外の試合を撮影しました。
また決めるのは直前になりそうですが、決勝日も行くかもしれません。
というわけでこの大会の写真は、まだあります。
by ef3g | 2012-01-06 01:19 | 女子サッカー
2012年 第60回元旦競歩大会
f0095163_0154072.jpg

f0095163_0202020.jpg

f0095163_0171072.jpg

f0095163_018132.jpg

f0095163_0205759.jpg

f0095163_019592.jpg

f0095163_019537.jpg

f0095163_0203766.jpg

明けましておめでとうございます。
2012年も私の写真におつき合いいただければ幸いです。
毎度、年初めの元旦競歩です。全日本女子サッカーの対戦カード次第ではチケット屋へ
行くのもやぶさかではありませんでしたが、その心配もなくなったので(苦笑)いつもと同じ
国立競技場の外側で年明けの午前中をすごしました。
60回という節目の大会となりましたが、ゴールテープをどちらが放すかモメている内に
選手がゴールするとか、給水のミネラルウォーターがより安いものに変わっているとか、
まあよく続いているなという印象です。
大会新記録で一般女子クラスを連覇した富士通の大利久美選手。
今年はオリンピックイヤーですから、おそらく彼女も出場することでしょう。
地味な競技ではありますが、チェックしてみようと思います。
by ef3g | 2012-01-02 00:36 | 陸上